在学生の皆様へ


学生生活案内

環境科学部生の1日

「大学生はどんな1日を送っているのだろう?」
入学前の皆さんにとっては大変興味ある点だと思います。大学では、皆さんがこれまで通っていた小中高校とは異なり、一日中ずっと講義がある訳ではありません。
空き時間をうまく利用し、講義や実験のレポートを作成していますし、講義終了後にはサークル活動に熱中したり、アルバイトをしたり,ボランティアに参加したり…大学生は1人1人多様な生活を過ごしています。
そんな環境科学部生の1日をリポートします。

  • 【文系】環境政策コースの場合 3年生:女性
  • 【文系】環境政策コースの場合 2年生:女性
  • 【理系】環境保全政策コースの場合 2年生:女性
  • 【理系】環境保全政策コースの場合 1年生:男性

環境政策コースの学生

学年:3年生、性別:女性

  • 07:00 起床

    一人暮らしのため、自分で朝ごはんなど準備して登校!
    午後からのゼミ表の準備を、明け方までしていたから、眠い。

  • 08:20 家を出る!

    路面電車で学校まで登校!
    長崎には全国の路面電車の車両が集められるので、時間によって色々な車両に乗れます。今日はどんな色をした車両に乗れるのだろうか。この時間は通勤客とかぶらないので、とても快適!

  • 08:50 1限目開始

    環境政策の授業。公務員試験対策にもなるので、メモとりながら受講!
    先生の環境省での経験談や実際の厳しい現場の話を聞いて、研究へのモチベーションが上がる!

  • 10:30 2限目開始

    環境経済学Ⅱの授業!経済学の基本的な考え方とそれらを用いた様々な環境問題の解決策を学びます。H先生の海外での調査や環境政策の動向のお話しを伺い、海外への夢が膨らむ!

  • 12:00 お昼ご飯(学食)

    3限目は空き時間なので引き続き、お昼休み!友達と大学近くの多国籍カフェでランチしながら、時間を忘れておしゃべり!長崎にはカフェがたくさん!

  • 14:30 4限目開始

    ゼミでの発表。ゼミは、指導してもらいたい先生を自ら選び、研究を指導してもらう場です。ここでは自分の研究成果を発表し、ゼミ仲間や先生との議論を通して、研究をお互いに研鑽します。今日は私の発表の日だから、緊張する!

  • 16:00

    バイトまでの時間に、パソコンでレポート課題をやって提出。

  • 17:00 アルバイト

    大学の図書館でアルバイト!戻ってきた本を本棚に戻す作業や、カウンターでの貸出のお仕事!バイトでは他学部の友達が増え、交流関係が広がる!たまに、バイト終わってそのまま友達と夕ご飯食べに行ったりもします!

  • 22:00 路面電車で帰宅

    長崎の世界3大夜景を見ながら、路面電車に揺られて帰宅。
    今日の授業の復習と明日の予習をした後、就寝。

  • 24:00 就寝

環境政策コースの学生

学年:2年生、性別:女性

  • 06:00 起床

    毎日まぶたが重い…今日は夜に遊ぶから、つらいけど朝に勉強…。
    朝活実践中です。ここで宿題を減らしていきます

    08:40 家を出る

    浦上川を渡って爽やかに登校。
    家が近いから授業開始10分前でものんびりできる!

  • 08:50 1限:講義(環境法Ⅱ)

    環境問題に関わる身の回りにある法律を勉強します。K先生の渾身のギャグで大爆笑

    10:20 1限目終了

    2限目が空くので、食堂や学外のお店に行ってご飯を食べたり、おしゃべりしたりします!

  • 12:50 3限:講義(植物自然史)

    理系文系融合科目として受講。頭が一気に理系脳に変わるのを感じます。内容は難しいが、I先生に癒される。

  • 14:30 3限終了

    授業が全部終わったら、サークルに行ったりバイトに行く準備をしたりします。

    18:00 ケーキ屋さんでバイト。

    長崎のご当地スイーツは絶品です!接客やラッピングを主にします。たまにケーキをもらえます!ヤッタネ!

  • 21:00 バイト終了

    友達とご飯。浜の町でご飯を食べながら、おしゃべりや恋愛相談

  • 24:00 就寝

    明日も頑張ろう!

環境保全設計コースの学生

学年:2年生、性別:女性

  • 07:20 起床

    眠い。寒い。しかし大学生は大人です。ちゃんと起きます。食パンを焼きつつ慌ただしく身支度。

  • 08:30 登校

    今日は実験があるのでスニーカーをチョイス。白衣と実験テキスト、実験ノートを確認して出発。

  • 08:50 1限:講義

  • 10:30 2限 空き

    講義が無いため、本日17時締め切りのレポートを作成。ひたすらPCで作業。合言葉は、「考察どのくらい書いた?」。レポートでの考察を重視して評価する先生が多いので、どれだけ書いているのか気になります。

  • 12:00 昼食

    なんとかレポートの印刷まで終えて、食堂でランチタイム。
    実験の前に準備があるので、10分前に移動開始。

  • 12:50 3~5限:学生実験(環境保全設計基礎実験A)

    白衣に着替えて髪を結わえて実験。本日は大学裏の浦上川の河川水を分析。
    面白いけど、終わらないと帰れない(汗)。間違えたらやり直しなので、真剣です!試薬の反応を待つ間、しばし休憩。この隙を見てレポートを提出。片付けをして、今週のレポート課題を確認して、解散。アルバイト先へ急ぐ。

  • 17:00 アルバイト

    今日は長崎大学図書館でアルバイト。晩御飯は休憩時間に摂ります。今日は人が多くてカウンターが忙しい!

    22:20 バイト終了

    戸締まりまで終わらせ、帰路につきます。当たり前ですが朝とは逆に、坂を登ります。長崎ならではですね。この日はスーパーに寄ってから帰宅。

  • 24:00 就寝

環境保全設計コース志望の学生

学年:1年生、性別:男性

  • 08:00 起床・登校

    まだ寝ていたい…。その気持ちに喝を入れて起床。朝食を済ませ学校へ。

  • 08:50 1限:講義(基礎物理学)

    一限目の授業開始!試験の時に見直すためにもしっかりノートをとります。

  • 10:30 2限:講義(環境法Ⅰ)

    1限に続いてまたもや講義。この講義では、疑問に思ったことを紙に書いて提出しなければいけません。その中から、いくつか先生がその場で回答してくれます。自分が提出した疑問が取り上げられて、ちょっと誇らしい。

  • 12:00 昼食

    昼食の時間です。さあ、食堂でご飯を…人が多すぎて入れません(泣)。仕方ないので弁当を購入して教室で食べます。余った時間はレポート作成に費やします。

  • 12:50 3限:講義(基礎化学)

    昼食後の講義。眠い…なんて思っている暇はなく、ひたすら課題をこなしていきます。
    今日は、苦手な計算問題が出題されたため、友人と一緒に解決。

  • 14:30 レポート作成

    今日の講義は3限で終了!しかし、まだやることがあります。明日までに提出のレポートを仕上げなくてはいけません。今日は夕方から先輩方と飲み会なので、早く終わらせないと…!

  • 18:00 コンパ

    やることやったし、パーッといこう!サークルの先輩方との話は、自分の知らない話ばかり。今日も楽しいコンパになりそうです。

    20:30 二次会

    コンパがコンパだけで終わらないのが大学生。ということでいざ、二次会へ。今日はカラオケ。好きな歌を熱唱してストレス発散!!楽しいー!

  • 23:30 帰宅

    ようやく帰宅。家の前の坂が異様に長く感じたのは、きっと気のせいではない。

  • 24:30 就寝

access map

周辺地図

contact

お問い合わせ

国立大学法人
長崎大学環境科学部

〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL.095-819-2713
FAX.095-819-2716

link

国立大学法人 長崎大学
長崎大学環境科学部同窓会緑友会(facebookページ)

PAGE TOP

▲ PAGE TOP

国立大学法人 長崎大学 環境科学部

〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL.095-819-2713
FAX.095-819-2716

Copyright © Faculty of Environmental Science, Nagasaki University.
All rights reserved.