環境科学部って
文系・理系コースを有する環境科学部はこんなところです。

環境科学が必要な理由

【※1】
環境科学部では、社会学・行政学・経済学・工学・理学・農学といった数ある専門の中で、環境に関する分野を学びます。
例えば、社会学という大きな学問分野の中の「環境社会学」について学びます。また工学の一分野として「衛生工学」があり、上下水道・空調・都市環境・廃棄物などについて学びます。
このように環境科学部では、従来から発展してきた各専門の中の環境に関する学問分野を集約し、それらを高度に理解し、運用できる学生を育成しています。

【※2】
環境科学の必要性は、どんなところにあるでしょうか?国レベルでは環境省が環境政策の調整役を担いますが、それだけではなく環境問題の解決にはいろいろな組織の中に環境に詳しい人材がいることが必要です。

access map

周辺地図

contact

お問い合わせ

国立大学法人
長崎大学環境科学部

〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL.095-819-2713
FAX.095-819-2716

link

国立大学法人 長崎大学
長崎大学環境科学部同窓会緑友会(facebookページ)

PAGE TOP

▲ PAGE TOP

国立大学法人 長崎大学 環境科学部

〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL.095-819-2713
FAX.095-819-2716

Copyright © Faculty of Environmental Science, Nagasaki University.
All rights reserved.